×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

かの有名な避暑地、憧れの犬天国!

清里へ行ってまいりました!
(’02.7/19 〜 7/21)


’02.7/19(金)


中央高速道路駒ケ岳SAにて昼食
長野県ったらそばでしょう!そば!
しかし!SAのそばはやはりSAの料理であった。
ちなみに、この後豪雨に襲われる。豪雨!

なな家と一緒に7月19、20、21日で清里へ遊びに行ってまいりました。
犬連れの2泊旅行は初めての事なので、ちょっとドキドキでした。マリンズ、初めて静岡以東を攻める。さて、どんな旅行になったのかと申しますと・・・

四国のお天気は快晴!20世紀に雨女を卒業したマリンママは天気の心配など微塵もしていなかった。が、北に進むに連れ徐々に曇っていき、途中のSAではいきなり豪雨に見舞われることに。豪雨だぜ!豪雨!
しかし、豪雨はサービスエリアで降りている間だけで、車に乗りこむとやむ。
くぁーーっ!なんだぁ!?私を濡らすためだけに降ったような雨!

たどりついた清里はくもり。カンカン照りより涼しくていいや〜。
町は平日という事もあり人出は少なく、閑散としていました

さて、いきなりですが、カルチャーショック報告。
清里のあちこちの道路で散らばる何かのつぶれた痕跡。最初は木の実か何かだと思っていたのだけど。
こっ・・・これはーーー!?芋虫!?巨大芋虫が車に敷かれた残骸だぁぁぁっ。
(浜名湖で車に轢かれていたのは蟹だった。ここでは芋虫か。次はどこで何が轢かれているのを見るのだろうか?)

では、気を取り直して、チェックイン後、さっそく観光に行く一行。
宿からほど近い「萌木の村」を散策する事にしました。
こちらについてからは曇りで適度に涼しくてよかった〜。やっぱり「清里=避暑地」なのね。「萌木の村」ではメリーゴーランドカフェでくつろぎ、可愛い犬グッズをたくさん発見!
↓「萌木の村」での楽しかった様子は以下で。


横断しま〜す。
マリンゴー、マリンゴー、マリンガーZ♪

これからとってもいいところへ行くの。
ナナナン、ナナナン、ナーナーナン♪

2人そろって横断中


最初にたどり着いたのは萌木の村
犬OKのメリーゴーランドカフェにてお茶(?)
のつもりがなぜか全員がビールを所望
とっても涼しくて快適♪

これが噂の森のメリーゴーランド
マリンはパパ、コジはママ、ルンは
ななのおかあちゃん、ななちゃんは
おとうちゃんと乗りました。

ななちゃんが乗ったのはヤックルか。
このほかにも形相の悪い熊とか、
肥満豚、怪しげな猫、恐怖のニワトリ、
場違いなダチョウなどとても
心に残る乗り物であった・・・。

萌木の村入り口地ビールレストラン「ロック」
店頭に飾られているのはトラクターか?
人目もはばからず犬を乗せてみる。
乗せられているのはもちろんマリン。

「DOG PARKING」
犬の入れないお店の入り口には
犬繋留場所があった。
ここにつながれるわれらがマリンズは
なんだか捨て犬の様相。

お泊まりはプチホテル「マッキントッシュ」
宿の裏手には清流の沢がある。
部屋にはでっかいエアコンが!
と思ったら暖房専用器具だった。
クーラーは使う事がないのか。

 

’02.7/20(土)


ワンワンパークにて。
長年の友、ゆめのすけ、さくら、
いずみファミリーと合流。
右端はいずみくん。今日が誕生日。

細身ながらもヘビー級のコジと
相撲で互角に渡り合う。
べろが出てるのはマリンちゃん。
この後、マリンちゃんに
思いもよらない出来事が!
(ガチ○コ風に)

 


病院で記念に診察券を作ってもらった。

・・・暑い。

とにかく暑い一日の始まりであった。
今日は長年の友達さくらファミリーとマリンの従兄弟豪くんファミリーに約束をしています。
まずは「ワンワンパーク」のドッグランでさくらファミリーに会う事に。
宿からそう遠く無いところにあるはずなんだけど、「ワンワンパーク」ってどこ!?
全然それらしい施設が見当たらないんだけど(-.-")凸 迷子だよ。
何度か行ったり来たりをして、電話で場所を確認してたどり着いた〜。
早速ドッグランに入り、遊ぶが、・・・暑い。めちゃ暑い。清里とは避暑地ではなかったのか???(清里≠避暑地!)

やがて、ゆめのすけくん、さくらちゃん、いずみくんを連れたさく父、さく母に合流。
本当に久しぶりに会えて嬉しかったよ〜〜〜。

昨日は車で長時間移動したので、今日はたくさん遊ばなくちゃね。アジリティセットを試してみたり、フリスビーをしたり。
そのフリスビーでマリンちゃんに大変な事が起こってしまった〜〜〜!
フリスビーを追いかけてジャーンプ!・・・したものの、着地グキッツ★と脱臼。
前も外れた肩の関節をまたやってしまいました。

動物病院へ直行・・・・・・・・・・・。旅先で病院のお世話になるハメになるとは!
しかし!病院に着いて車から降ろすとマリンは自分ですたすたと歩いている。
何だ!?車で移動中に自分で治しちゃったのかぁ!?

「そんなに簡単に関節が入ったり外れたりしたら困るよ。君。」
↑と、動物病院の先生。うちの先生とは物腰が全然違う先生。とても個性的であった。

・・・暑いワ。
ワンワンパークに戻ってくるとあまりの暑さに倒れそう・・・。あと30分くらいは遊ぼうとおもっていたけど、切り上げてランチにしよう!めし〜。めしだぁ〜〜〜。

今日のランチは「美味小屋」という炭焼きBBQの店です。もちろん犬連れOK!
デザートは隣接する
「清里マチス」というカフェで。こちらももちろん犬連れで♪

オーマイガー!!!(゜〇゜;)

ランチの写真がないよ!
食べるのに夢中で全然写真を
撮らなかったんだ!

ランチは炭火BBQ「美味小屋」
テラスで犬連れBBQを楽しみました。
ここでマリンの従兄弟豪くんとも合流。
豪くん、ryosan、go-neiと旅先で会うのは浜名湖に続いて2回目だよ。豪くんのサマーカット
前よりちょっと伸びていた。


清里マチスにて休憩。
飼い主たちは美味しいデザートに舌鼓。
犬たちはお待ち〜〜〜。とりあえず整列。

見事なGメン並び。
左から、なな、マリン、ルン、コジ、
豪、いずみ(敬称略)

右手前さくらちゃん、後ろゆめのすけくん


あっ!さくらちゃん、海老。
海老踊りだ!

そして、満足したら一向を尻目に去る。

清里マチスで夢咲くファミリーと
豪ファミリーに別れを告げ
一向は名所「吐竜の滝」へ向います。
しかし、暑い。こう暑いとどこへ行っても熱射病だよ〜〜〜。

移動はうんざりだったけど、「吐竜の滝」へ行くと全然違ってたぞ。

何?この涼しさ!水の冷たさはぁ!?
鳥肌が立つくらいの冷たい空気。
足を浸けると頭の先までキーンと抜ける痛いような冷たさ。
それまでの「清里≠涼しい」は覆された。やっぱり「清里=涼しい」


「吐竜の滝」
しっかし、ちべたいよ。ここの水。氷点下か?
あれ?ななちゃんがいないよ。
(左からルン、マリン、コジ)

呼ばれて飛び出てななななーん!
さっきまで激冷たい水で泳いでいた
ななちゃん登場!
(後ろマリン、コジ、ルン。手前なな)

 

’02.7/21(日)


清泉寮で馬車馬に遭遇するマリンズ。
馬はとてものんびりしていた。
「馬車馬のように働く」とはこういうことか、
と納得するマリンズであった。

今日は清里でも超有名観光スポット「清泉寮」を訪ねた。
広い牧場で犬と遊びたかったが、ちょっと走ると息切れが・・・。はぁはぁ。
な、何故?昨日はゆっくり寝て体力十分なはずなのに。この息切れは・・・歳なのかーーーっ???
と真剣に心配してしまったが、実は標高が高く、空気が薄いので激しい運動をするとみんな目が回ってしまうらしい。
清泉寮ではお土産を買い、有名なソフトクリームを食い、目を回してしまった定番通りのマリンママであった。

その後は再度萌木の村を散策、ランチは犬連れOKの蕎麦屋でそば。
なんだか犬連れの方が犬なしの人たちよりも優遇されているような蕎麦屋であった。
念願のそばだよ!しかし、ここは山梨県であった。うどんで言えば、徳島県でさぬきうどんを食べるようなもの!長野県のおそばも食べてみたいよぉ!

日曜日という事もあり、清泉寮もメインストリートもすごい人出。金曜日の閑散とした様子とはえらい違いです。やっぱりここは観光地なのね。


淡路島SAから見る明石大橋
寝起きで大あくびのデカ顔くん。
口ももちろんデカい。

帰りは620kmの行程。
なんとこの日は四国自動車道の「板野〜淡路」が開通日。これによって高松まで全行程を高速道路で帰れる事になりました。
ツーストップで7時間。
パパさん、運転お疲れさま〜〜。

ゆめのすけくん、さくらちゃん、いずみくん、豪くん、そして、すでにマリンズの一員たるななちゃん、いろいろアリガトウ。とっても楽しかったよぉぉぉ。また遊んでね。(^。^)
(次は某湖か?)


楽しかったなぁ。笑顔笑顔。

トップへ戻る       「犬連れで行こう」目次へ戻る